CX-5 買取

車査定は時間が掛かる?平均時間は何分?

 

下取りにするにしても買い取り業者に売却するにしても、車査定は必ず必要です。

 

査定を依頼すると車を隅々まで確認されてしまいますよね。

 

そうなると心配なのが、査定に掛かる時間です。

 

買い取り店やディーラーに行ったのは良いけれども
時間ばかりが掛かって複数の店舗の査定額を確認できない為に、
その日は結局売却できなかったなんて事もあり得ますよね。

 

そうなってしまうと、休みの度に買い取り店やディーラーに何度も何度も足を運ばなくてはならず、
休みの日に車屋に行く以外の選択ができない為に、売却が決まるまで気が気じゃありませんよね。

 

そんな事から、なかなか車の査定依頼をできない方も多いのではないでしょうか。

 

そもそも、車の査定に掛かる時間が分かればそんな心配もいりませんよね。

 

では、車の査定に掛かる時間というのはどれくらいなのでしょうか。

 

今回は、そんな車の査定に掛かる時間がどれくらい掛かるのかがわからない為に、
何となく査定の依頼ができずにいる方に、
車を査定する際に掛かる平均的な時間をご紹介いたします。

 

 

査定は経験によって時間が違う

 

当然の事ですが、査定の所要時間は経験によって違います。

 

というのも、経験が多い方が査定の時に見るべきところを
知っている為効率よく査定をする事ができるのです。

 

しかし、査定の経験がまだまだ浅い場合には、
効率的に査定をする術を知らない為に、効率が悪く、時間が掛かる傾向にあります。

 

基本的に査定は10分で終わらせるという考えの営業マンは多く、
平均的には10分前後で終わるでしょうが、経験が浅いと20分ほどかかる場合もありますので、
平均的には15分くらいでしょう。

 

 

車を見るだけが査定じゃない

 

車を見るだけが査定だと思われている方も多いかと思いますが、
査定をしたら基本価格からの計算をして、机上査定価格という物を算出します。

 

ディーラー等ではここから、メーカーが出資して運営をしている
オークション会場などとやり取りをして、金額を決定します。

 

この回答は早ければ30分ほどかかりますし、込み合っていれば半日以上かかる事もあるのです。

 

ですので、込み合っていない時には1時間ほどで終わるかも知れませんが
日曜などであれば3時間以上かかる事もある
という事です。

 

そんなに待てないという方は、出張査定に依頼をすると、
金額は後日連絡をくれたりしますので、
査定に要する時間は30分くらいで済みますよ。

 

時間に余裕が無い方は是非出張査定を試してみてくださいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定